『この事業は、スポーツ振興基金の助成を受けて実施していま す。』

東日本大震災復興支援

<第20回JOCジュニアオリンピックカップ2011ハンドボール大会>

〜 とどけよう スポーツの力を東北へ! 〜

趣  旨 : 日本ハンドボール協会選手強化方針にのっとり、将来、オリンピック・世界選手権大会等において、日本代表選手として
        活躍する可能性のあるジュニア選手の発掘と育成を行うとともに、オリンピック有望選手の認定と表彰を行う。

主  催 : (財)日本ハンドボール協会

主  管 : 愛知県ハンドボール協会 名古屋市ハンドボール協会 愛知県中小学校体育連盟 名古屋市小中学校体育連盟

協  力 : 中日新聞社 NPO法人JATAC愛知県支部

後  援 : 文部科学省 (公財)日本オリンピック委員会 (公財)日本中学校体育連盟 愛知県教育委員会 名古屋市教育委員会
        (財)名古屋市教育スポーツ協会 (財)愛知県体育協会 読売新聞社 朝日新聞社 毎日新聞社 中部経済新聞社
        日本経済新聞名古屋支社 中部日本放送 中京テレビ放送 NHK名古屋放送局 テレビ愛知 東海テレビ放送 メーテレ

協  賛 : (株)モルテン (株)アサカ 名鉄観光サービス(株) 中北薬品(株)

開催地発信ホームページ: http://handball-aichi.jp/~joc2011/index.html

試合詳細日程(pdfファイル)>   <男子組合せ表pdfファイル>   <女子組合せ表pdfファイル

試合詳細結果 ・ 男子予選星取り表 ・ 女子予選星取り表 ・ 勝上り表> 

最終順位

男子     女子
優 勝 沖縄県選抜 優 勝 東京都選抜
準優勝  名古屋市選抜 準優勝  埼玉県選抜
第3位 富山県選抜
東京都選抜
第3位 山口県選抜
大分県選抜

個人表彰

男子   女子
オリンピック
有望選手
のむら ゆうや
野村 雄也
熊本県選抜(松橋中)    けはら ちか
竹原 千賀
熊本県選抜(松橋中)
かわらばた ゆうこ
河原畑 祐子
   
東京都選抜(東久留米西中)
最優秀選手 しもじ としき
下地 利輝
沖縄県選抜(浦添中) かわらばた ゆうこ
河原畑 祐子
東京都選抜(東久留米西中)
優秀選手 もりわき たつ
森脇 龍
名古屋市選抜(港南中) やぎ はるな
八木 晴菜
東京都選抜(東久留米西中)
さとう ゆら
佐藤 夢良
岩手県選抜(花巻北中) はやし のぞみ
林 のぞみ
富山県選抜(十三中)
にしぐち ひろし
西口 広
福井県選抜(安居中) くりもと ゆいか
栗本 結佳
大阪府選抜(大阪ジュニアクラブ)
やすひら たくま
安平 拓馬
富山県選抜(西條中) まつうら ゆうか
松浦 侑加
宮崎県選抜(三松中)
いしゃどう ひろむ
伊舎堂 博武
   
沖縄県選抜(仲西中) かわかみ まい
川上 真依
大分県選抜(原川中)
たさと かつき
田里 亮稀
沖縄県選抜(神森中) まがた あやほ
真方 彩帆
埼玉県選抜(三郷北中)
なかいがわ しょう
中井川 翔
茨城県選抜手代木中) あお れいこ
青 麗子
東京都選抜(東久留米西中)

開催期日 : 平成23年12月24日(土):代表者会議・開会式(15:00-愛知県体育館)
                  25日(日)、26日(月):予選リーグ、27日(火)、28日(水):決勝トーナメント

会  場 :  愛知県体育館(メイン会場)(地下鉄名城線「市役所駅」下車、徒歩5分)名古屋市中区二の丸1-1 Tel 052-971-2516

         枇杷島スポーツセンター(名鉄名古屋本線「東枇杷島駅」下車、徒歩5分)名古屋市西区枇杷島1-1-2 Tel 052-532-4142

         露橋スポーツセンター(名鉄名古屋本線「山王駅」下車、徒歩7分)名古屋市中川区露橋2-14-1 Tel 052-362-4411

今年のオリンピアンはビーチバレー北京オリンピック代表朝日健太郎さん
開会式で皆さんにエールを送ります。    広告チラシ


朝日 健太郎さんプロフィール

 1975年生まれ熊本市出身。中学校でバレーボールを始め、春の高校バレー・インターハイの準優勝、全日本学生選手権優勝、ユニバーシアード出場で日本代表にも選出される。サントリーで2000-2002Vリーグでのチーム3連覇に貢献。
 2002年オリンピック出場の夢をかけ、ビーチバレーに転向。2008年見事北京オリンピック出場。決勝トーナメント進出9位となった。
 199cm

参加資格 :

(1)各都道府県を通じて、平成23年度日本ハンドボール協会に登録した選手(中学1,2,3年生)であること。
(2)身長男子180cm、女子170cm以上の長身者、左利きをできるだけ多く含むことが望ましい。
(3)チーム構成は各都道府県単位で選抜されたチームであること。
(4)本大会の趣旨にのっとり、将来性のあるオールラウンドプレーヤーの出場を優先することが望ましい。

出場枠 : 全国9ブロックから推薦された合計男女48チームとする。

ブロック大会結果にリンクさせてあります
ブロック 北海道 東 北 関 東 北信越 東 海 近 畿 中 国 四 国 九 州 開催地 前年優勝
ブロック
合計
男 子 24
北海道 岩手県
福島県

秋田県
茨城県
神奈川県
東京都
埼玉県
福井県
富山県
愛知県
岐阜県
大阪府
兵庫県
京都府
山口県
岡山県
香川県 大分県
宮崎県
熊本県
福岡県
名古屋市 九州=
沖縄県
女 子 24
北海道 岩手県
福島県
東京都
埼玉県
茨城県
群馬県
石川県
富山県
愛知県
三重県
兵庫県
京都府
大阪府
山口県
岡山県
香川県
徳島県
熊本県
宮崎県
大分県
沖縄県
名古屋市 四国=
愛媛県

ご意見・ご感想は、E-mail: webmaster@handball.jpまで。

[ ホームページ ] へ戻る。